いぶりの☆星空散歩 2012年10月
fc2ブログ

第1回 秋のひとつ星





             ↑(画像:秋の一つ星・フォーマルハウト 室蘭市母恋南町トッカリショで撮影)

秋の深まりとともに日暮れが早くなってきました。
午後6時になるともう明るい星が見え始めます。
夜の長いこれからは、星空観察に適した季節です。

日が暮れると噴火湾にはたくさんの漁火が見え始めます。
この漁火は人工衛星からも確認できるといわれるほど明るいのですが、
その漁火の光に負けずに南の水平線近くに明るく輝く星が見えます。
南のうお座の『フォーマルハウト』です。

南のうお座は、みずがめ座の美少年ガニュメデスが
肩にかついだ水瓶からこぼれた水を
その南で飲んでいる魚のかたちをした星座で、
その魚の口付近にあるのがフォーマルハウトです。

フォーマルハウトはその名のとおりアラビア語で「魚の口」という意味で、
明るい星の少ない秋の星座の中で唯一の一等星です。
この星を日本では、古くは『秋星』、近年では『秋のひとつ星』
『南のひとつ星』と呼ばれ、航海では重要な星とされていました。

このフォーマルハウトの見つけ方は、
南の空高くに見える四つの星『ペガススの四辺形』
別名『秋の四辺形』の右側の星2個を結び、
この結んだ線をまっすぐ下ろすと水平線近くに見つけることができます。
この見つけ方は、室蘭市青少年科学館のプラネタリウムで解説していますので、
詳しく知りたい方はどうぞご来館ください。

室蘭では10月28日の午後8時4分ころ、
フォーマルハウトがちょうど真南に見えます。

(※ 左上のサムネイルをクリックすると星座図で確認できます)

☆室蘭民報 2012年10月28日(日)朝刊掲載

スポンサーサイト



プロフィール

kamokenyamafc

Author:kamokenyamafc
DENZAI環境科学館の天文ガイド

最新記事
カテゴリ
カレンダー&アーカイブ(Tree)
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

+ アーカイブ
 
シンプルアーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR